店舗

服の処分に迷ってる方へ。渋谷でおすすめの古着買取店3店舗を紹介

いらなくなった服や靴の処分方法としては、

 

①古着買取店に持っていく

②フリマアプリやヤフオクで売る

③捨てる

 

といった方法が挙げられます。

②のフリマアプリやヤフオクは、うまく使えばかなりの利益になりますが、手間と工夫が少々大変な面もあります。

かといって③を選択するのもなんかもったいないな〜と思う時ってあります。

 

そんな時は①お店に買い取ってもらいましょう。

 

私は古着を処分する際に渋谷をよく利用するので、今回は渋谷でオススメの古着買取店を3つ紹介します。

1 RAGTAG(ラグタグ)


参照:RAGTAG

 

1つ目のおすすめ古着買取店はラグタグです。

JR渋谷駅から歩いて10分程度。

 

ブランド古着店として有名な店舗で、都内には渋谷以外にも何店舗か展開しています。(原宿など)

 

状態の良いものが多く、店員さんも親しみやすい方が多い(そして詳しい)ので、個人的には購入の際にもおすすめしたい古着店の1つです。

 

1−1 メリット:査定時間をカフェでゆったりすごせる

ラグタグを使うメリットは、

買取カウンターのある3階がカフェになっており、待ち時間をゆったりと過ごせる点です。

 

買取用の服を持ち込むと、バイヤーの方から待ち番号札の他に引換券をもらえます。

これを併設するカフェに持っていくと、以下のものが無料で受け取れます。

 

①コーヒーまたは紅茶

②高級チョコレート(7種類くらいから選べます)

③ビスケット(Lotus)

 

一般的なカフェで注文すると、1,000円弱くらいかかるのではないでしょうか。

それが無料でいただけるのですから、乞食にとってはありがたいですよね。

 

店内の雰囲気もいいですし、ファッション雑誌も置いてあります。

私は「査定時間に2時間かかります」と言われたので、その間ずっとこちらのカフェでゆっくりしていたことがあります。

途中、古着屋にいることを忘れてしまうくらい、リラックスした時間を過ごすことができました。

 

ちなみに、買取服の最低持ち込み数等はありませんが、どうせなら5点以上は持っていった方が気兼ねなく過ごせるかも?と個人的に思います。

(人間は罪悪感を感じる生き物です)

 

1−2 デメリット:買取金額が低め/買取ハードルが高い

デメリットは、買取金額が低めであることと、買取のハードルが高いことです。

 

まず買取金額については、周辺の買取相場と比較すると安いです。

なので、「1円でも高く売りたい」と考えている方にはおすすめできません。

(その分カフェ代は無料ですが)

 

また、買取のハードルも高く、状態の良いものやある程度のブランドのものでないと、買取自体不可能なケースが多いです。

なので、たくさん買取用の服を持っていっても、半分くらいはお持ち帰りになる可能性も考えられます。

 

ただし、ラグタグの場合は店員さんがしっかりとしたバイヤーであるので、

服の知識に関してはずば抜けています。

 

今どのような服が売れる傾向にあるのか、など、気になることを気軽に聞くことができるのはかなりポイントが高いです。

 

2 BAZZSTORE(バズストア)

参照:BAZZSTORE

2つ目のおすすめ古着買取店は、バズストアです。

渋谷のファイヤー通り沿いにあるビルの2階にあります。

 

こちらも渋谷以外に何店舗か展開しています。(原宿や下北沢)

 

雰囲気としては、古着屋というよりリサイクルショップの方が合っているような気がします。

 

2−1 メリット:買取金額が高い

バスストアのメリットは、とにかく買取金額が高いことです。

 

今回紹介する3店舗の中で最も高いです。

 

以前オリバーピープルズのサングラスを査定してもらったことがあるのですが、

他店舗だと1,500円と2,000円の査定だったところ、

バズストアでは5,500円にて査定していただきました。

 

この差はかなり大きいですよね。

 

また買取不能なブランドというのも特になさそうで、

ユニクロなどのファストブランドも買い取っていただけます。

(ファストの場合、査定額にはあまり期待しないでください)

 

ただし、汚れなどの状態が悪いものについては買い取っていただけない場合がありますので、ご注意を。

 

「とにかく高く買い取って欲しい」という方には一番おすすめしたい店舗になります。

 

2−2 デメリット:店員の愛想が△

特にデメリットというデメリットはないのですが、強いて挙げるならば、店員の方の愛想が少し良くないかなと思います。

 

表情がない方が多いので、買取金額や服についての質問がしにくい。

(アルバイトの方が多いのかな?)

 

せっかくならば、今そんな服が売れる傾向にあるのか、今回持ち込んだ服はどのような評価なのか、気になるところかと思います。

 

例えばラグタグだと、そのあたりについて店員さんが丁寧に(しかもニコニコと)教えてくれるので、勉強になります。

 

逆に言えば、「そんな話はいいからとっとと買取を済ませたいんだ」という方にはうってつけかと思います。

 

3 ドンドンタウン

参照:ドンドンタウン

3つ目のおすすめ古着買取店は、ドンドンタウンです。

 

こちらも高円寺などに店舗を展開しています。

 

毎週水曜日のセールに加え、毎週何かしらのセールを行っており、タイイング次第では、いつもなら手が出ないようなブランドの服を格安で手に入れることができます。

 

ちなみに古着買取時には、最後の砦として利用することが多いです。

 

3−1 メリット:何でも買い取ってくれる

メリットは、他の店舗で買取不可と言われたものでも買い取ってくれる点です。

 

実際に、前述の2店舗で買取不可と言われた服何点かを持ち込んだところ、全て買い取ってもらったことがあります。

(しかも、思った以上に値段がついていた)

 

扱っている服の範囲がトップブランドからノーブランド古着まで多岐に渡っているので、状態の査定も甘めなのかなと思います。

 

ドンドンタウンでも買取不可と言われたら、捨てるか友人にあげましょう。

 

3−2 デメリット:周辺環境がごちゃごちゃしている

店舗自体のデメリットは、特にないです。

 

買取金額も高いわけではないですが、めちゃ低いというわけでもなく、普通です。

 

強いてデメリットをあげるとすれば、店舗の周辺環境が悪い。

 

渋谷の宇田川町というところにあるのですが、ここが休日平日にかかわらずいつも人でごった返しています。

飲食店も多いので、時にネズミがちょろちょろとうろついていることもしばしば。

 

これはドンドンタウンのデメリットというか、渋谷全体のデメリットともいえるでしょう。

 

ネズミが嫌いな人は、ドンドンタウン以外の古着屋に行った方がいいと思います。

(店舗内はもちろん清潔です)

 

4 まとめ

渋谷でおすすめの古着買取店を3つ紹介してきましたが、

まとめると以下のようになります。

 

・査定時間をゆっくり過ごしたい

・服の知識について教えてもらいたい

RAGTAG(ラグタグ)

 

・とにかく高く買い取ってもらいたい

BAZZSTORE(バズストア)

 

・今ある服をとりあえず全部買い取って欲しい

ドンドンタウン

 

 

古着買取店を活用し、定期的に服の断捨離を行いましょう。

精神衛生的にいいですよ。

 

買取金額で、新しい服が買えればなおさらいいですね。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です